IPC (Inter-Processor Communication)

デュアルベースバンド・プロセッサのデュアルモード端末を設計

インターフェースがSPIマスター・コントローラのみのデュアルプロセッサ端末上で、受信テキストメッセージを共有(一つの電話番号からもう一つの電話番号へ転送など)したい場合に、組込みSPIスレーブ・コントローラを持つインダイレクト・コミュニケーション・アーキテクチャで二つのプロセッサ間のコミュニケーションを可能にします。

IPCのユースケース