Dragonboard リファレンス・デザイン

ArcticLink III VX/BXプラットフォームでDragonBoard MIPI-DSIインターフェースとLVDSディスプレイをブリッジ

 

DragonBoard ブロック・ダイアグラム

主な特長

   
 

VEEテクノロジーによる高品位なビジュアル・エクスペリエンス

 

DPOテクノロジーによるシステム低電力化

ソフトウエアの開発が不要

4.5x4.5mmのパッケージサイズ

 

概要

BeagleBone Development Board
 

クイックロジックのMIPI-DSIインターフェースとLVDSディスプレイ間ブリッジ・ソリューションを使うことで、モバイルシステムデザイナーは簡単にSnapdragonプロセッサのMIPIインターフェースをLVDSディスプレイに接続する事ができます。このソリューションはArcticLink III VXとBXの両プラットフォームでご利用できます。また、Dragonboard対応のドータカードでの動作が確認されています。

  • BXプラットフォームによる簡単で低コストなブリッジ・ソリューション
  • VXプラットフォームに含まれるVEEテクノロジーとDPOテクノロジーによる画面の視認性の向上と消費電力の削減
  • 実証済みドライバーを使うことで迅速・簡単なソフトウエアのインテグレーションが可能
  • すぐに利用できるドータカードととドライバーで開発時間を短縮
  • VEEとDPOの両テクノロジーを評価できるリファレンス・デザイン
 

ファミリー概要

 
ArcticLink III VX5
ArcticLink III BX5
特長
  • MIPI-DSIとLVDS間をブリッジ
  • VEEテクノロジーによる画像向上
  • DPOテクノロジーによる省電力化
  • MIPI-DSIとLVDS間をブリッジ

対応解像度

 

QVGA (320x240)からWUXGA (1920x1200)まで

 

QVGA (320x240)からWUXGA (1920x1200)まで

アプリケーション例

  • スマートフォン
  • タブレット
  • 情報KIOSK(キオスク)端末
  • リテール・タブレット
  • スマートフォン
  • タブレット
  • 情報KIOSK(キオスク)端末
  • リテール・タブレット
  • 自動販売機ディスプレイ

データシート(英文)

ArcticLink III VX5 Solution Platform Data Sheet

ArcticLink III BX5 Solution Platform Data Sheet

  プラットフォームの詳細はArcticLink III VXをご覧下さい プラットフォームの詳細はArcticLink III BXをご覧下さい

下記のフォームに必要事項をご入力の上お問い合わせください。後ほど担当者が連絡いたします。