BeagleBone カメラ・ケープ

TI Sitara™ AM335x ARM® Cortex™ A8 用パラレル CAM I/Fソリューション

Android Jelly Bean 4.1.2オペレーティングシステム(OS)をサポート

 

BeagleBone カメラ・ケープ ブロックダイアグラム

 

特長

   
 

DMAで10fps、5MPまでの
カメラに対応*

システム消費電力を
150mW低減

ソフトウエアの開発が不要

6x6mmの小パッケージで
PCBコストを削減

 

 

概要

BeagleBone Development Board
 

アプリケーション·プロセッサが、様々なエンド・マーケットをサポートできるようなあらゆるインターフェースに対応しているという事は稀です。クイックロジックのCSSPにより、カメラやイメージ・センサーを通常よく使われるUSBインターフェースを介さずにTI AM335xプロセッサに接続する事で、これらのアプリケーション・プロセッサの対象市場を拡大する事が出来ます。USBインターフェースは、様々な周辺機器をつなげるために使用されて多くのアプルケーション使用の場で不足しています。さらに、USBカメラ・センサーは非常に多くの電力を消費するので、モバイル・アプリケーション用途には非実用的です。

クイックロジックのCAM I/F CSSPソリューションは、カメラ・センサーをTI Sitara ARM335xのGPMC (General Purpose Memory Controller)を介して接続します。クイックロジックのソリューションは典型的なUSB使用のソリューションと比べて約150mW低電力で、携帯デバイス用途に適しています。

* AM335xのDMA機能により5MPまでのカメラをサポートします。

 

 

BeagleBone リファレンス・デザイン・プラットフォーム

BeagleBoneは迅速なプロトタイピングやファームウエア/ソフトウエア開発のための、すぐに使えるオープンソースのハードウェア・プラットフォームです。BeagleBoneにはケープと呼ばれるアドオン・ボードを繋ぐ事で様々な機能を拡張する事が出来ます。BeagleBoneカメラ・ケープにはクイックロジックCSSPとAptina製3.1MPイメージ・センサーが含まれています。

 

市場セグメント

   
 

モバイルPOS

ホームセキュリティ
ビデオ

ハンドスキャナ

携帯ナビゲーション
システム

工業用タブレット

高耐久
ハンドヘルド製品

 

ソフトウェア

  パートナンバー 種類 ソフトウエア・ダウンロード・リンク/パッチ  
  CSSP-FPUN86-6494 ソフトウェア https://github.com/beagleboard/kernel/tree/beaglebone-3.2  
  CSSP-FPUN86-6517
パッチ 0003-beaglebone-support-1280x720-30fps-for-mt9t112-sensor.zip
* 最初にCSSP-FPUN86-6494をインストールして下さい。その後にこの
パッチを適用する事で1280x720(30fps)をサポートする事ができます。
 
  ANDROIDSDK-SITARA
開発キット http://www.ti.com/tool/androidsdk-sitara
* TI 社がBeagleBobe, LCD 7 Cape, カメラ・ケープを含む
アンドロイド開発キットを提供します。
 

 

BeagleBoneを購入して開発を始める方は

BeagleBoard.orgをお訪ね下さい

BeagleBoneカメラ・ケープをご購入の方は

BeagleBoardToys.comをお訪ね下さい

下記のフォームに必要事項をご入力の上お問い合わせください。後ほど担当者が連絡いたします。