PolarPro

柔軟性とカスタマイズ性のあるモバイル・コネクティビティ・ソリューション・プラットフォーム

  • カスタマイズ自在な実証済みシステム・ブロック群からブロックを組み合わせることで、モバイル機器のコネクティビティ要求に対応し製品投入の時期を短縮化します。
  • オンチップのSRAM、FIFO、DMAコントローラーがデータ・バッファと自律的なデータ伝送を可能にしアプリケーション・プロセッサの負担を軽減します。
  • VLP (Very Low Power) モード時、デバイスのI/Oステータスと内部レジスター値を保持しながらスリープ時消費電流を2.2μAまで下げることができます。

PolarPro Architecture

PolarProのアーキテクチャ

プラットフォームの主な特長

PolarPro®とPolarPro IIからなるPolarProプラットフォーム・ファミリーは、電力消費にシビアなポータブル・アプリケーションのインターコネクトやシステム要求に対応するよう設計されています。 PolarProは現在マーケットにある様々なプロセッサとシームレスに連携する事ができます。また、プログラマブル・ファブリック領域をカスタマイズすることで様々なコネクティビティ要件に対応する事ができます。この汎用性の高いデバイスは、ストレージ、有線・無線コミュニケーション、ビデオ・イメージング、セキュリティ、カスタム機能においてハイパフォーマンスなコネクティビティ・ソリューションを実現します。クイックロジックは実証済みシステム・ブロック、案件に合わせてカスタマイズしたロジック、ソフトウエア・ドライバーを合わせて提供する事でモバイル機器OEM/ODMの皆様が要求する通りのソリューションをお届けします。

下記のフォームに必要事項をご入力の上お問い合わせください。後ほど担当者が連絡いたします。