カリフォルニア州サニーベール — 2015年3月25日

クイックロジック、SenseMe ソフトウェア ライブラリにスマートフォンおよびウェアラブル向けの新アルゴリズムを追加

  • モバイル デバイス OEM/ODM 向けの豊富なユーザー状態認識アルゴリズムがさらに拡大
  • 新たに自動車と高度変化のユーザー状態認識アルゴリズムが追加され、歩数計が高機能化
  • クイックロジックの ArcticLink 3 S2プログラマブル センサー ハブ プラットフォーム用に最適化 (実効時電力 150uW)

カリフォルニア州サニーベール (2015 年 3 月 25 日) - 超低電力でプログラム可能なセンサー ハブ ソリューションの革新企業である QuickLogic Corporation (NASDAQ: QUIK) は、 SenseMe™ センサー アルゴリズム ライブラリに新たに 2 つのアルゴリズムを追加し、急成長中のライブラリをさらに拡大したことを本日発表しました。このライブラリは、クイックロジックの 超低電力センサー ハブ シリコン プラットフォーム「ArcticLink® 3 S2」をサポートする画期的な一連のアルゴリズムであり、これらを使用して高度な乗り物検知、ヘルス/ウェルネス、フィットネス、およびモバイル デバイス/ウェアラブル デバイス向けのその他のユーザー レベル アプリケーション開発を迅速化できます。

新たな 2 つのユーザー コンテキスト アルゴリズムとは、自動車に乗っていることを検知する「In Car (乗車時)」アルゴリズム、そして階段や丘などの高低移動を検知する「Elevation change (高度変化)」アルゴリズムです。さらにクイックロジックは、既存の歩数計アルゴリズムを強化し、ユーザーの速度、移動距離、燃焼カロリーを判断できる、より高度な機能を追加しました。詳細は、以下の表をご覧ください。

アルゴリズム

アプリケーション

ユーザーのメリット

In Car (乗車時)

  • ユーザー エクスペリエンス
  • ナビゲーション
  • インテリジェントな電力管理
  • Wi-Fi などのワイヤレス コンポーネントの電源をオフにして電力を節約できる
  • GPS  ナビゲーションやミュージック プレーヤーなどの電話機搭載の車載用アプリケーションが可能になる
  • 乗車認識機能を使用することで、フィットネスなどのプログラムを一時的に無効にして電力を節約できる

Elevation Change (高度変化)

  • ヘルス/ウェルネス
  • フィットネス
  • 屋内ナビゲーション

 

  • ヘルス/ウェルネス プログラムにおいて高低変化による消費カロリーへの影響を考慮できる
  • 屋内ナビゲーションではフロア データの構築が必要 - 「高低変化」アルゴリズムを使用することで、アプリケーションはユーザーのフロア (階) 間移動を認識できる

Advanced Pedometer (高機能な歩数計)

  • ヘルス/ウェルネス
  • フィットネス
  • 屋内ナビゲーション
  • 基本の歩数計は、「地上 (高度を考慮しない状態)」でユーザーのフィットネス レベルを測定する
  • ウォーキングとランニングを識別できる高度な歩数計は、消費カロリーの計算においてより正確なフィットネス レベルを提供できる

 

クイックロジック社マーケティングおよびメディア ディレクターのポール・カラズバ ( Paul Karazuba) は次のように述べています。「 SenseMe 2.4.5 のリリースで新しいアルゴリズムが追加されたことにより、ユーザー レベルのアプリケーションに新たな可能性が生まれました。我々は、顧客たちが今後も広範かつ高度なセンサー ベース機能を利用できるように、このアルゴリズム ライブラリを拡大、改善し続けます。」

これらの新しいアルゴリズムは今すぐご利用いただけます。詳細は、http://www.quicklogic.com/technologies/sensor-algorithms/senseme/ をご覧ください。

クイックロジックについて

QuickLogic Corporation は、スマートフォン、タブレット、ウェアラブル、モバイル エンタープライズ OEM 向けに超低電力でカスタマイズ自在なセンサー プロセッシング プラットフォーム、ディスプレイ、およびコネクティビティ半導体ソリューションを提供するリーディング プロバイダーです。これらのプログラム可能なシリコンとソフトウェアのソリューションは、総称して CSSP (特定顧客向けスタンダード製品) と呼ばれており、ハードウェアで差別化した製品を素早く市場へ投入できるだけでなく、コストも抑えることができます。クイックロジックおよび CSSP の詳細は、 jp.quicklogic.comをご覧ください。

プレスお問い合せ先:
中西郁雄
クイックロジック株式会社
03-5875-0547

QuickLogicの名称は登録商標であり、QuickLogicのロゴはQuickLogic社の商標です。その他のすべてのブランドおよび商標はそれぞれの所有者の資産であり、相応に扱われなければなりません。