カリフォルニア州サニーベール — 2014年5月21日

クイックロジック、日本のモバイルエレクトロニクス市場におけるプレゼンス拡大を図るため、新光商事と契約

超低電力プログラマブルCSSP (Customer Specific Standard Product)のイノベータ、QuickLogic Corporation (NASDAQ: QUIK)は、日本でのプレゼンス拡大を図るため、新光商事株式会社と代理店契約を締結したことを、本日発表しました。この契約によりクイックロジックは、日本での今後のCSSP需要増大に対応し、タブレットやスマートフォンなどの各種モバイル製品へのCSSPソリューション適用を推進できるようになります。

「新光商事は、しっかりとした実績のある大手エレクトロニクス専門商社です。新光商事のサポートを得ることにより、日本のモバイルエレクトロニクス市場での販売活動をより一層充実させることができるでしょう。」と、クイックロジックのVP Worldwide Sales & MarketingのBrian Faithは述べています。

「モバイル機器におけるプログラマブルロジックの採用は、年々増加しておりますが、クイックロジックは最先端の低電力ソリューションをモバイルデバイス向けに提供しています。クイックロジックとの緊密な連携により、弊社のOEMカスタマーは、市場における製品の差別化を図ることができるでしょう。」と、新光商事取締役の稲葉淳一氏は述べています。

代理店契約は即時発効されています。

クイックロジックについて

QuickLogic Corporation は、スマートフォン、タブレット、ウェアラブル、モバイル エンタープライズ OEM 向けに超低電力でカスタマイズ自在なセンサー プロセッシング プラットフォーム、ディスプレイ、およびコネクティビティ半導体ソリューションを提供するリーディング プロバイダーです。これらのプログラム可能なシリコンとソフトウェアのソリューションは、総称して CSSP (特定顧客向けスタンダード製品) と呼ばれており、ハードウェアで差別化した製品を素早く市場へ投入できるだけでなく、コストも抑えることができます。クイックロジックおよび CSSP の詳細は、 jp.quicklogic.comをご覧ください。

プレスお問い合せ先:
中西郁雄
クイックロジック株式会社
03-5875-0547

QuickLogicの名称は登録商標であり、QuickLogicのロゴはQuickLogic社の商標です。その他のすべてのブランドおよび商標はそれぞれの所有者の資産であり、相応に扱われなければなりません。